ノブ 美白 口コミ

ノブ 美白 口コミ

ノブ美白シリーズの口コミと効果|低刺激で敏感肌に優しい美白コスメ

敏感肌ブランドNOVから出ているL&W(エルアンドダブル)

ノブ,美白


私は、季節の変わり目はお肌が環境についていけず、普段使っている化粧品でも突然合わなくなることがあります。

美白やエイジングケアどころじゃなくなるのですが、そんな肌状態の悪いときでも使えるのが常盤薬品ノブのL&W(エルアンドダブル)

肌状態がイマイチだった時に、ノブL&W(エルアンドダブル)でお手入れしてたら、透明感が出て、小じわが目立たなくなってきました

ノブ,美白,口コミ,効果


皮膚科でも取り扱いのあるノブ(NOV)ブランドは、無香料・無着色・低刺激性にこだわり、さらにノブL&Wには炎症を抑え、肌荒れ防止成分も含まれています。

つまり、単に低刺激なだけでなく、現在、肌荒れしている人でも使いやすく作られているんですね。
  • 美白化粧品を使いたいけれど、ホワイトニング成分は肌がピリピリしちゃう
  • 保湿化粧品と比較すると、肌が乾く
などの理由から、敏感肌・乾燥肌だと、美白化粧品を使うのは躊躇しちゃいがちですよね。

常盤薬品から出ているNOV(ノブ)L&Wは、そんな肌が弱い人にとって難しかった美白&エイジングケアができるシリーズです。

▼乾燥敏感肌の美白、小じわ、ハリ対策に!▼

WEB限定で化粧水がもう1本おまけになります♪

ノブの美白シリーズ(L&W)を使った人の口コミと評価

ノブ,L&W

トライアルセット内容

化粧水(L&WエンリッチローションとエンリッチローションEX)、美白美容液(L&Wブライトニングエッセンス)、乳液(L&Wエンリッチミルク)、美白クリーム(L&Wエンリッチクリーム)

ノブL&Wシリーズの評価

濃いシミ シミ予防 保湿 低刺激

ノブL&Wシリーズの口コミ

夜のみの使用で、もっちり肌+明るい肌に(ノブL&Wシリーズ使用)
肌質:乾燥敏感肌
年代:30代半ば
評価:
敏感肌用の基礎化粧品でエイジングケアもできる基礎化粧品が少ない気がします。34歳という年齢もあり、低刺激で保湿、美白もでき、シワなどもケアできるノブの美白セットを使ってみました。夜のみの使用でしたが、お肌がもちもちと潤い続けトーンアップも感じられます。化粧水、乳液、美容液、クリームと4ステップ使うのが最初は面倒でしたが、お肌が変わってくると続けるのが楽しくなってきます。 詳しい口コミを見る>>
新しいシミが薄くなった(ノブL&Wブライトニングエッセンス使用)
肌質:混合敏感肌
年代:30代前半
評価:
敏感肌で、おでこや鼻が油っぽくなる混合肌です。敏感肌用コスメは私には保湿感が重い事が多く、実はノブL&Wシリーズも、全て使うとしっとりしすぎてしまいます。でも美白美容液単体だと、保湿できるけれど重くなく丁度いい感じ。 詳しい口コミを見る>>

 

ノブの美白シリーズは、肌が弱くて乾燥しやすい白ゆきでも、安心して使えます♪ 肌の調子が不安定になる3月終わり〜4月くらいでも、調子よくすごせるんですよ。(by白ゆき)

ノブ美白シリーズL&Wを使うメリット

ノブ,L&W,エンリッチローションEX

  1. 肌荒れしていても使いやすい♪低刺激コスメ
  2. ビタミンC誘導体をクリームに配合しているから、乾燥肌さんが美白しやすい
  3. お医者さんがおすすめするブランドだから安心感がある

通販限定!おまけで2種類の化粧水を試せます↓

1:肌荒れしていても使いやすい♪低刺激コスメ

美白スキンケアコスメは、お肌が弱い人でなくても、刺激になっちゃう事って多いんですよね。敏感肌ならなおさらで、ホワイニングローションを使ったら肌が痛くなってしまい、1週間肌に何も肌に塗れなかった、という経験が白ゆきにも過去何度かあります。

敏感肌ほど肌のバリア機能が弱くシミやくすみが出来やすい肌をしているので、本当なら美白を頑張りたい所ですが、化粧品による刺激や肌荒れもシミの原因になるし、なかなか難しいところです。

ノブはシリーズ全体を通して、敏感肌に悩む人が使えるように作られています。そのため、全製品無香料・無着色・低刺激。

使用していえる美白成分ビタミンC誘導体も、安全性が高くマイルドなものです。ちなみにビタミンC誘導体は、国から美白有効成分として認められています。

刺激を与えない、配合する成分は優しいものを、とこだわったのがノブの美白用L&Wなので、肌が弱い人でもとても使いやすいです。

またノブL&Wは、単に肌に刺激を与えないだけでなく、肌荒れを予防、炎症を抑えるグリチルリチン酸2Kまたはグリチルレチン酸ステアリルという甘草由来の成分も含まれます。

肌荒れしている時って、美白なんてとんでもない!普通の化粧水だって怖くて使えない!なんて時も多いですが、白ゆきの場合、ノブL&Wなら使えます。(ひどい肌荒れの時はお医者さんに診てもらうようにしてくださいね。)

ノブ美白シリーズの口コミと効果|低刺激で敏感肌に優しい美白コスメ


肌が赤くなったり、ピリピリと痛みがあったり、痒かったりというのは肌が炎症を起こしている状態です。あまり見た目でわからなくても、この炎症が慢性的に続くと、色素沈着になる事があります。

色素沈着はゆくゆくはシミに変わる事があるので、美肌に炎症は禁物!

ノブ美白シリーズL&Wには、肌の炎症を抑えるグリチルリチン酸2Kまたはグリチルレチン酸ステアリルが配合されているため、炎症による色素沈着を防ぐ他、肌荒れ中でスキンケアに何を使っていいかわからない、という人の強い味方にもなります。

(グリチルリチン酸2Kまたはグリチルレチン酸ステアリルの違いは水溶性か油溶性かの違いです。配合するアイテムによって使い分けをします。)

2:ビタミンC誘導体をクリームに配合しているから、乾燥肌さんが美白しやすい

ノブ美白シリーズの口コミと効果|低刺激で敏感肌に優しい美白コスメ

白ゆき個人的には、コレがノブL&Wをおすすめする一押しポイント!

ビタミンC誘導体は、ビタミンCを化粧品として使いやすい成分にしたものです。

シミ予防〜シミを薄くするなど美白効果の他、シワやたるみ(コラーゲンを生成する働きをします)、毛穴の黒ずみやたるみ、ニキビにも良いといった、女性ならスキンケアにぜひ加えたいタイプの一つ。

ビタミンC誘導体は、化粧水や美容液、クリームなどに含まれますが、よく見るのは化粧水タイプ。

白ゆきもビタミンC誘導体化粧水は、お肌がぱっと明るくなるのでいつも1つは洗面所に置いていますが、ビタミンC誘導体は皮脂を抑えるため肌を乾燥させるという欠点もあります。

(とはいえ、ビタミンC自体よりもビタミンC誘導体は乾燥しにくく使いやすいです)

普段は、ビタミンC誘導体化粧水でも私は大丈夫なのですが、季節の変わり目や冬は、ちょっと肌の乾燥が気になります。そんなときに使えるのが、クリーム状になったビタミンC誘導体!

ビタミンC誘導体には水溶性と油溶性があり、油溶性のものは皮膚になじみやすく長時間しやすいというメリットがあります。

夏の暑い時にさっぱりしたくて使いたい時には、化粧水タイプのビタミンC誘導体の方が心地が良いですが、
  • 冬に美白したい
  • 乾燥肌の美白コスメを使いたい
こんな時に、クリームタイプのビタミンC誘導体は大活躍♪

ノブL&Wには、美白美容液(クリームタイプ)と美白クリームにビタミンC誘導体が使われ、肌が全くつっぱりません。

美白化粧品とは思えないほどの、保湿感、肌を守られている感があるので、美白化粧品での肌が乾燥する人には強くおすすめしたいコスメです。

3:お医者さんがおすすめするブランドだから安心感がある

皮膚科や薬局に行くと、NOVブランドおいてあるところ多いんですよね。

肌トラブルを抱えていく患者さんにお医者さんがすすめているブランドなので安心感があります。

ノブL&Wで効果を実感できない人・合わない人もいるから注意
白ゆきは大好きなノブL&Wですが、合わない人もいます。

脂性肌・混合肌の人がシリーズ使いすると保湿力が高すぎると思います。ニキビが出来ちゃうかも。

保湿化粧水は2種類ありますが、どちらもしっとりと濃厚なので、サッパリタイプの化粧水が好きな人にも合いません。

乾燥肌、乾燥によるしわに悩む人が使いやすい美白化粧品です。

WEB限定で化粧水がもう1本おまけに!
ノブL&Wトライアルセットを見る>>

ノブL&Wの主な効果的な美白成分

シミ、くすみを防ぎ、今あるシミやくすみを薄くする

ビタミンC誘導体【L−アスコルビン酸2−グルコシド】(美白美容液、美白クリーム)

肌荒れを防ぎ色素沈着によるシミを予防する

グリチルリチン酸2K・グリチルレチン酸ステアリル【甘草誘導体】(化粧水、美白美容液、乳液、美白クリーム)

ノブL&Wで使われているビタミンC誘導体L−アスコルビン酸2−グルコシドについて
ビタミンCと糖にゆっくりと分解される持続型のビタミンCです。従来のビタミンCと比較してじっくりと肌にアプローチしてくれるます。

ノブL&Wの2種類ある化粧水。どっちを選ぶ?

ノブ,L&W,エンリッチローション


ノブL&Wには、エンリッチローションとエンリッチローションEXと2種類の化粧水があります。

どちらも肌荒れ防止成分と保湿成分がメインの、肌の土台を整える高保湿化粧水です。(美白有効成分は化粧水に含まれません。)

@ノブL&Wエンリッチローション AノブL&WエンリッチローションEX
乾燥肌・肌荒れに悩む人 乾燥肌・肌荒れ・小じわ・ハリ不足に悩む人用
しっとり 超しっとり
浸透がやや遅い。朝の忙しい時間には使いづらい事もある 浸透が早い。かなりの高保湿なので、春夏は重く感じる人もいる
保湿成分:αーグリコシルグリセロール液・ヒアルロン酸Naー2 保湿成分:浸透型アミノ酸AHP・コエンザイムQ10・α−グルコシルグリセロール液

単純比較すると、AノブL&WエンリッチローションEXの方がエイジングケアも出来て高スペックです。商品もエンリッチローションEXの方が300円ほど高くなります。

ただAのEXタイプは、乾燥肌の白ゆきでが使っても化粧水1つで冬でも潤いが長く続くほどなので、1年中肌を甘やかすのもちょっと・・・と思い、4月くらいからは、私は@のノブL&Wエンリッチローションを使っています。

EXタイプよりも浸透に時間がかかりますが、ゆっくりお肌のお手入れをしている、という感覚も自分を大切に扱っているようで良いですよ♪

ちなみに、ノブL&Wのトライアルセットについているのは、@のエンリッチローションですが、今ならおまけでAのエンリッチローションEXもついています

ぜひ両方使ってどちらが自分に合うか試してみてくださいね。

今なら2種類の化粧水を試せる!
ノブL&Wトライアルセットを見る>>


NOVは単に使えるだけでなく、効果へのこだわりのあるブランド

ノブ美白シリーズの口コミと効果|低刺激で敏感肌に優しい美白コスメ


敏感肌用の化粧品ブランドは何種類もありますが、「トラブルなく使えるけれど効果までは期待ができない」というものが正直多いです。

ノブL&Wは、
  • まずはシミの原因となる慢性的な炎症を防ぐ
  • シミ予防、薄くする美白成分を配合
  • 美白が効きやすいよう保湿力を高める
と、敏感肌が美白ケアをしやすいように作られている点が、優秀です。

さらに、美白に悩む世代はシワにも悩まされている人も多く、乾燥小じわに対応した保湿化粧水ノブL&WエンリッチローションEXも用意。

敏感肌だから、とにかく使えるものを・・・ではなく、敏感肌が積極的にお肌のお手入れできるブランドです♪

 

私はノブのニキビ用シリーズを使った事があるけれど、きちんとピーリングが出来て綺麗な皮膚が出てきた事にびっくり!肌に優しいけれど治療レベルのブランドというイメージがあります。(byリリー)

先にも書いたように、ノブL&Wは高保湿な美白シリーズで、乾燥敏感肌の人に最も適しています。

高保湿すぎて脂性肌の人には向いていません。

あまり肌の乾燥が気にならないけれど敏感肌、という人は、全アイテム使うのではなく、まずは美白美容液のノブL&W ブライトニングエッセンスだけ使ってみる事をおすすめします。

肌に密着するクリームタイプですが、こってりしすぎないので、こちらは比較的どんな肌にも使いやすい美白美容液ですよ。

▼皮膚科がおすすめするブランドの美白シリーズ♪▼