米肌 美白 口コミ

米肌 美白 口コミ

米肌・澄肌美白の効果と口コミ|ビタミンCとEのWパワー!

米肌・澄肌美白の効果と口コミ|ビタミンCとEのWパワー!

コーセーの米肌澄肌美白シリーズは、肌自体が元気になり、くすみ・シミ・たるみ・シワっぽさを目立たなくなるよう目指せるコスメです。

お肌がどよーんと暗くなってしまった人や肌の色ムラが目立つ人は、お肌の回復パワーが落ちている証拠!

美白有効成分ビタミンC誘導体に加え、ビタミンCの効果を高めるビタミンEを配合した澄肌美白エッセンスは、衰えた肌にビタミンパワーを与える美白美容液です。

米肌・澄肌美白の効果と口コミ|ビタミンCとEのWパワー!

 

お肌がくすんで、ファンデが浮いたり明るい色の洋服が合わなくなった人におすすめです。美白と同時に肌自ら潤う力を取り戻す、ライスパワーNo.11という保湿を補強する成分など、乾燥肌や敏感肌でも使いやすい美白コスメですよ♪

肌に潤いとツヤを!
コーセーの米肌澄肌美白お試しセットを見てみる>>

米肌澄肌美白シリーズを使ってみたらどうだった?

米肌・澄肌美白の効果と口コミ|ビタミンCとEのWパワー!

セット内容

肌潤石鹸、澄肌美白化粧水、澄肌美白エッセンス、肌潤ジェルクリーム

米肌澄肌美白シリーズの評価

シミ予防 くすみ 保湿 低刺激

米肌澄肌美白シリーズの口コミ

くすみが綺麗に♪
肌質:乾燥敏感肌
年代:28歳
評価:
美白有効成分ビタミンC誘導体の入った澄肌美白化粧水や澄肌美白エッセンス、そしてすっきり洗える肌潤石鹸のおかげか、お肌がすっきりし、くすみが気にならなくなってきました。またお肌が潤うから毛穴の開きにも良かったです。私は、洗顔や化粧水で顔に赤みが出る事が多いのですが、米肌はどちらも肌に優しく、お肌がしっとりたぷたぷ使え、赤みが出る事もありませんでした。春夏にかけて特に使っていきたい美白シリーズです。詳しい口コミをみる>>

米肌澄肌CCクリームの口コミ

薄付きでもとても綺麗なCCクリーム
肌質:乾燥敏感肌
年代:28歳
評価:
かなりカバー力の高いCCクリームです。しっかり肌トラブルを隠してもいいし、薄付きでナチュラルっぽくも仕上げる事もできます。私は少量で自然な感じに仕上げるのが好み。少し気になっていた毛穴は少量でもしっかりカバーできました。詳しい口コミをみる>>

米肌澄肌美白シリーズを使うメリットとは?

米肌の澄肌美白シリーズを使うメリットは主に次の3点です。
  1. ライスパワーNo.11で、シミ・くすみが出来にくい肌を目指せる
  2. 美白有効成分ビタミンC誘導体だけでなく、ビタミンEも配合されているので、美白パワーがアップ!
  3. 光反射により、肌ツヤよく見える

1:ライスパワーNo.11で、シミ・くすみが出来にくい肌を目指せる

米肌・澄肌美白の効果と口コミ|ビタミンCとEのWパワー!

シミやくすみの原因は、紫外線にあたる事・摩擦を引き起こす事・血行が悪い事などさまざまですが、シミやくすみが出来やすい人の肌には特徴があります。

それは、セラミド不足。

皮膚はもともと外部刺激から体内を守るバリア機能の役割を担っています。このバリア機能に欠かせないのが美肌成分をセメントのようにつなぎあわせるセラミドです。

しかし、敏感肌や乾燥肌の人はセラミドの量が少なく、きっちりセメントのような役割を果たせていないんですね。

皮膚の外からは見えませんが、セメントがボロボロと隙間だらけになっている状態です。

そこに紫外線や摩擦などで外部から刺激が加わると、健康な肌の人と比べて刺激が内部に入り込みやすく、シミやくすみが出来やすくなります。

健康な肌の人であれば刺激を跳ね返せても、敏感肌や乾燥肌の人は、跳ね返す力が弱いんですね。

米肌は、シミやくすみが出来やすい敏感肌、乾燥肌の人に不足したセラミドを、肌自ら作り出すライスパワーNo.11という保湿成分を配合しています。(澄肌美白シリーズの肌潤ジェルクリームに配合)

シミやくすみを外から消すだけでなく、そもそもシミ・くすみが出来にくい肌を目指せるのが、米肌澄肌美白シリーズの特徴です。

 

ライスパワーNo.11は、日本で唯一「水分保持能改善」効果が国から認められた成分です。ただの保湿成分とは違い、水分キープ力を上げる働きがあるので、乾燥肌や敏感肌の人に特にぴったり!

2:ビタミンC誘導体とビタミンEの相乗効果で美白パワーがアップ!

米肌・澄肌美白の効果と口コミ|ビタミンCとEのWパワー!

ビタミンC誘導体は、シミやくすみの他、毛穴の黒ずみや開き、シワやたるみ、ニキビなど美肌への効果が抜群に高い優秀な成分です。特にシミ予防の美白効果に関しては、国からも認められています。

ビタミンC誘導体だけでも十分効果があり、美白化粧品にも良く使用されていますが、ビタミンEと一緒に使う事でさらに効果が高まります。

ビタミンCは水溶性、ビタミンEは脂溶性であるため、水に溶けてしまうビタミンCでは補充できない部分を、ビタミンEがカバーします。

ビタミンC誘導体には脂溶性もあるのですが、即効性の点でいえば、水溶性の方が勝り、水溶性ビタミンC誘導体を使っている美白コスメが実際多いです。(米肌の澄肌美白シリーズも水溶性ビタミンC誘導体L−アスコルビン酸2−グルコシドを使用)

ビタミンパワーの相乗効果に加え、脂溶性であるビタミンEは保湿力もあり、両者を使った米肌澄肌美白エッセンスは、非常にしっとりし浸透力も抜群。乾燥肌でも安心の保湿力です。

3:光反射により、肌ツヤよく見える

お米由来の保湿成分が、肌表面になめらかさを与え、光反射バランスを整えます。

肌自ら潤うライスパワーNo.11と美白有効成分ビタミンC誘導体で、もっちり&トーンアップできるようお肌を育てつつ、光反射バランスを整えて、明るくツヤが出るよう目指せます。

フェイスパウダーなどで光反射効果を狙っている方、必見ですよ!

米肌澄肌美白シリーズを使う際の注意点
澄肌美白化粧水と澄肌美白エッセンスに、アルコール(エタノール)が含まれます。アルコールでかぶれる人は使用が出来ないので注意が必要です。

ややアルコール臭もするので、気になる人は本製品を買う前にトライアルセットで自分に合うか試してみると良いですね。

澄肌美白シリーズのトライアルセットをチェックする>>

米肌の澄肌美白シリーズの主な美白成分

米肌・澄肌美白の効果と口コミ|ビタミンCとEのWパワー!

シミ、くすみを防ぎ、今あるシミやくすみを薄くする

ビタミンC誘導体(L−アスコルビン酸2−グルコシド)
配合アイテム:澄肌美白化粧水、澄肌美白エッセンス

炎症を防ぎシミを予防する

ビタミンE誘導体
配合アイテム:澄肌美白エッセンス

角層をなめらかに整え、透き通った肌を目指す

米ぬか酵素分解エキス、米発酵液、ハトムギ発酵液
配合アイテム:澄肌美白化粧水、澄肌美白エッセンス

イネ葉エキス、白茶エキス
配合アイテム:澄肌美白エッセンス

紫外線に負けない肌に!バリア機能を高める

ライスパワーNo.11
配合アイテム:肌潤ジェルクリーム

春〜夏にかけて使いやすい、さっぱり&しっとりな美白コスメ

米肌・澄肌美白の効果と口コミ|ビタミンCとEのWパワー!

コーセー米肌の澄肌美白シリーズは、
  • ふわふわの泡で、毛穴奥までスッキリ洗えながらも洗顔後はしっとりする肌潤石鹸
  • さっぱり使える澄肌美白化粧水
  • 化粧水の後、しっとり使える澄肌美白エッセンス
  • まるでずっと美容パックをしているような肌潤ジェルクリーム
・・・と、さぱりしつつも、最後は肌の潤いをしっとり守る美白シリーズです。

特に春〜夏にかけて使うと気持ちよく、ついうっかり日焼けして肌がほっている時に使いたくなります。

シミやくすみが出来やすい
美白化粧品は肌が乾燥してしまう
しっとり感は欲しいけれど、ベタベタしたくない

こんな方が使いやすい美白コスメですよ♪

▼お得なトライアルセットはこちらから▼